着圧レギンス・ソックス効果・口コミ

脚痩せに着圧ストッキングを愛用してみた感想

むくみが気になり、普段にも使える着圧ストッキングを履くことにしたときのことを思い出してみました。

何故着圧ストッキングを選んだのか

私自身、とてもズボラなタイプです。

そんな私が仕事から帰ってきて、寝る前に着圧タイツをわざわざ履いて寝るということの動作をすること自体が面倒で続かないと感じました。

また、寝ている時は、開放感がないと寝ることができないので自分には夜履く着圧タイツは向いていないと思いました。

その結果、日中に履くことができるストッキングタイプのものを選びました。

着圧ストッキングの効果

・むくみが気にならなくなった夕方になるとどうしても疲れてくるからなのか、仕事中もむくみが気になっていました。

しかし、着圧ストッキングを履くとむくみが気にならなくなりました。

・血行がよくなり、冷え性が少し緩和された長年、冷え性に悩んでいました。

どうしても着込んで解決しようとしがちだったのですが、着圧ストッキングを履いてからは冷え性の悩みから少し緩和されました。

血行がよくなって、足が冷えてつらいという時間が減ったのです。

・着やせ効果があった体のラインが出るパンツを履くと、ぽっこり出てしまう下腹や、下がったお尻が気になっていました。

しかし、着圧ストッキングを履くと、ぽっこりお腹が目立たなくなりました。

そして、苦しい感じもほとんど無く、ファッションを楽しめるようになりました。

下がったお尻も上がるので、後姿を気にしなくなりました。

薄着の季節は憂鬱でしたが、着圧ストッキングのおかげで薄着をすることに抵抗がなくなりました。

着圧ストッキングを選ぶコツ

・適度な締め付けかどうか苦しければ続けることもできませんし、履くこと自体憂鬱です。

しっかり自分に合った締め付け感、サイズ感を見つけることが大切です。

・ケチらない以前、安いものを購入しました。

すると、締め付けが自分に合わずに気分が悪くなってしまいました。

また、すぐに破れてしまうことがありました。

自分の体を大切にするなら、こういったものはケチらないことが大切だと思い知らされました。

・普通のストッキングに近い見た目かどうかストッキングは、普通のストッキングに近いものを選ぶことをおすすめします。

いかにも着圧ストッキングのように見えてしまうものもあります。

自然な肌色に見えないようです。

着圧ストッキングやタイツの購入を検討している方は、是非上記のことに気をつけてみてください。

むくみで悩む人の気持ちが少しでも救われることを願っています。